aboutus

1953年、CALIFORNIA SANDIEGOにRUSTY PREISENDORFERは生まれました。
14歳からサーフィンを始め、早くからサーフボード作りに興味を示し16歳からシェイプを初め、
1985年に"RUSTY SURFBOARDS''として独立ブランドを立ち上げました。
1987年にはSURF EXPOにて"RUSTY SURF APPAREL''を発表しました。

2008年、ラスティー氏は名実ともに世界でNO.1のサーフボードシェーパーとして、シェーパー オブ ザ イヤーに選ばれ、
2014年には、サーファー・シェーパーとして最も栄誉ある"Surfer's Hall''に殿堂入りし、カリフォルニア/ハンティントンで
手形サインの儀式が行われ、永久に讃えられる人物となりました。
2011年、ラスティー氏の長男"Clint J. Preisendofer''は、父であるラスティ本人の血統を継ぐシェーパーの道を歩み始めました。

RUSTYは今日の若者のライフスタイルの中で輝き続け、SURF ROOTSを求めた 考え方の基本を維持し、RUSTY BRANDは常に革新を続けています。

1953 RUSTY PREISENDORFER was born in California, San Diego.
He started surfing at 14. Became interested in surfboard shaping early on, then started shaping at 16.
1985 he launched his brand “RUSTY SURFBOARDS”
1987 “RUSTY SURFBOAD APPAREL” was launched at SURF EXPO.

2008 RUSTY PREISENDORFER was chosen as “Shaper of the year” of a world No.1 surf boarding shaper both in name and reality.
2014 He was elected to the Surfer’s Hall of Fame which is the most honorable things.
RUSTY was praised forever at hand-type sign ceremony held in California, Huntington.
2011 RUSTY’s eldest son, Clint J. Preisendorfer became a shaper succeeded his father’s pedigree.

RUSTY keeps on shining among youth lifestyle. RUSTY brand continues to innovate at all times maintaining the basic concept of seeking for “SURF ROOTS”
  • facebook
  • twitter